エンドロールDVD編集


Pocket

2016.05時点 エンドロール作成の受注はお受けしておりません。

エンドロールDVD編集

今や、ブライダル演出の定番となったエンドロールDVD。エンディングロールとも呼ばれています。

DEITz(デイツ)でも、式当日に撮影した写真や動画をその場でダイジェスト編集して上映する当日撮影エンドロールを作成しています。

今回、11月挙式カップルのエンドロール写真プランを担当させてもらう私。現在はその下準備にとりかかっています。

お客様にご準備いただくのは、映像のバックで流れるBGMとスーパー/テロップ(字幕)で流れる列席者名とコメント。写真は当日撮影されたものを使用するので、下準備の段階では、BGMとスーパー編集が主な作業です。写真をめくったり、アップにしたり。ただ、スライドさせるだけでなく特殊効果を加えた映像演出のテンプレートは、事前に自社作成したパターンを活用します。

BGM編集では、音楽をカットして映像テンプレ全体の尺(長さ)に合わせていきます。何度も何度も預かったハッピーチューンを聴いていると、カラダが自然にノリまくり(笑)楽曲は、今時の流行ラブソングや二人の思い出曲を選ばれることが多く、今回は小沢健二の「ラブリー」が持ち込まれました♪久しぶりに聞くと、心が弾んできてなかなかGOODです。

スーパー編集では、テキストの打ち込みと尺合わせ。フォントの大きさやタイプ・行間、流れるスピードなどを調節しながら、映像テンプレの長さに揃えていきます。見た目も重要☆

それぞれの編集が終わると、テンプレにサンプル写真を挿入し、デモ盤DVDを作成。最後はお客様にご確認いただき準備は完了です。

映像の編集は、プレビューやレンダリング・書き出しなどひとつひとつ非常に時間がかかる作業が多く、とても根気が必要です。でも、ひとつの作品が出来上がったときの充実感と達成感は、何とも爽快!やりがいを得られます。※レンダリングとは、タイムライン上の映像や音声、エフェクトなどをまとめて1つの動画ファイルに生成すること。

現時点で60%終了です!
あとは式1週間前までに準備万全にして、当日は晴れやかに望みます。

DEITz(デイツ)では、生い立ちビデオ・プロフィールDVDの作成も、インターネットから承っています!

Pocket


DEITz(デイツ) について

DEITzは、ナガサキフォトサービスとして創立後、写真と映像の総合プロダクションとして、長崎地域で歩んできました。婚礼をはじめ、成人式や卒業などの記念・集合写真の撮影・プリント、ストックフォトのレンタル、講演会やイベントの写真映像撮影・編集に至るまで、お客様のニーズにお応えできるクォリティの高いコンテンツをご提供いたします。

コメントをする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です